5万円 稼ぐ アフィリエイト

【まずは毎月5万円稼ぐ】プロが教えるアフィリエイトで稼ぐ最短距離

Twitterアフィリ撤退します。

読了までの目安時間:約 5分

 

150605koyasu_twitter02

From: 小林ヤスヒコ
@横浜のプライベートオフィスから


2週間ほど前の話しです。


セミナーに参加するための

移動の電車の中で、

何気なくスマホを見たら・・





とある有名な起業家さんの

LINE@(らいんあっと)に、

「Twitterアカウント凍結されました。

もうTwitterこれで辞めます」

というメッセージを見掛けました。




あなたなら、

このメッセージを読んで、

どう考えますか?



A:有名起業家さんが

Twitterアフィリから撤退するってことは、

「Twitterアフィリ終わった」と思う。




B:有名起業家さんが、

撤退するってことは、

「逆にチャンス」と考える。




C:思考停止(笑)



さぁ、どれがあなたの

率直な感想に近いですか?




真実のところは、

誰にもわかりません。



未来なんて、誰にもわからないですし、

常に未来は動くものです。

(諸説ありますが)



じゃあ、わたしはどう考えたか?



答えはズバリ!

「B」となります。



わたしがチャンスと考える理由は、

大きく2つです。



理由その1


まず、1つめの理由は

売上のパイが、ごっそりと

「空き」になったから。です。



1つ冷静になって考えて欲しいのは、

Twitterというサービスそのものは、

ぜんぜん続いています。




有名な起業家さんが抜けたからといって、

人気が落ちるわけではないんです。



つまりTwitterそのものは、

普通に市場として生きている。



ただ単に、その市場で、

ガッツリ稼いでいた人が

一人抜けただけってことです。




別のたとえで

考えてみましょう。



車市場ってありますよね。



トヨタとか日産とか、

ホンダとかの大手があって、

普通に年間で何百万台とか、

売れているわけです。



市場の中で、

シェアを取っていた

とある1社が

撤退したらどうなるか?




別の会社が、

その空いたシェアを

埋めるだけです。



それと同じイメージです。



めっちゃチャンスですよね。



理由その2


2つ目の理由は、

ライバルが減るってことです。



やっぱり有名な起業家さんが、

Twitterアフィリから撤退するって、

宣言すると・・



「Twitterは終わった」という

風潮になりがちです。



となると、その風潮に流されて、

辞めていく人も増えていきます。




つまりライバルが減っていくんです。



市場はそのまま残っているのに、

ライバルが減っていくってことは、

めっちゃチャンスだというわけです。



まぁ実際のところは、

よくわかりません(笑)



でも、今回の

有名起業家さんの

Twitter撤退を聞いて

「チャンス!」と感じました。



逆にTwitter熱いんじゃないか?と、

思う今日このごろです。



あなたはどう思いますか?


signe_koyasu02




P.S. Twitterといえば、

以前に募集した「ゆるふわTwitter倶楽部」ですが、

脱毛案件が4件決まったというレポートを頂きました。



約6,000円の案件が4件なので、

2万4千円の売上。


しかも、あとはずっと放置でOK!


う~ん。悪くないですね( ̄ー ̄)ニヤリ



P.P.S. さいきん紹介している

キーワード選定のノウハウが好評です。
 ↓
「売れるキーワードをカンタンに見つける方法」動画セミナー

※明日で終了します。

この記事を書いた人

小林 ヤスヒコ
小林 ヤスヒコ株式会社ひよしウェブ代表取締役社長Twitter:@koyasu2
アフィリエイト開始当初、2年間で稼いだ金額は”わずか2,000円”。
正真正銘「稼げなかった。」というダメダメなアフィリエイターだったところから、とある出会いをきっかけに半年で会社の給料を超えるまで稼げるようになり、脱サラして法人アフィリエイターとして活躍中。。

長い期間「ぜんぜん稼げなかった」という苦しい経験を元に「稼げない人」「がんばっても結果が出せない人」の気持ちを踏まえたアドバイスが信条。

→ もっと詳しいプロフィールはコチラ



人気ブログランキングへ


この記事について、ご意見・ご感想などあれば、
ぜひ、この記事の下にあるコメントフォームに書き込んでくださいネ(・∀・)

Facebookページにぜひご参加ください!

 

Twitter   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: